シリカ多孔質中空糸管およびその製造方法

開放特許情報番号
L2022001028
開放特許情報登録日
2022/7/8
最新更新日
2022/7/8

基本情報

出願番号 特願2020-114962
出願日 2020/7/2
出願人 学校法人 関西大学
公開番号 特開2022-012842
公開日 2022/1/17
発明の名称 シリカ多孔質中空糸管およびその製造方法
技術分野 機械・加工、化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 シリカ多孔質中空糸管およびその製造方法
目的 耐熱性、機械的強度、気体分離能に優れたシリカ多孔質中空糸管を提供する。
効果 耐熱性、機械的強度、気体分離能に優れたシリカ多孔質中空糸管を提供することができる。
技術概要
珪素と酸素とを主成分として含有し、アモルファス構造と、中空糸状の形状とを有するシリカ多孔質中空糸管支持体と、
当該シリカ多孔質中空糸管支持体の表面に形成されてなるオールシリカCHA型ゼオライト膜とを備える、シリカ多孔質中空糸管。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 関西大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT