包埋ブロック製造装置、包埋ブロック製造装置の使用方法及び包埋ブロック

開放特許情報番号
L2022000914
開放特許情報登録日
2022/6/15
最新更新日
2022/6/15

基本情報

出願番号 特願2020-053672
出願日 2020/3/25
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2021-152509
公開日 2021/9/30
発明の名称 包埋ブロック製造装置、包埋ブロック製造装置の使用方法及び包埋ブロック
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 包埋ブロック製造装置、包埋ブロック製造装置の使用方法及び包埋ブロック
目的 組織の生化学的特性観察及び形態的観察の両立が可能な包埋ブロック製造装置、包埋ブロック製造装置の使用方法及び包埋ブロックを提供する。
効果 組織の生化学的特性観察及び形態観察の両立が可能となる。
技術概要
第1の透明樹脂層と、
前記第1の透明樹脂層を嵌込むための第1のコネクタと、
前記第1の透明樹脂層との粘性が小さく、凹部が形成された第2の透明樹脂層と、
前記第2の透明樹脂層を嵌込むための第2のコネクタと、
前記第1、第2のコネクタを接合して前記第2の透明樹脂層の凹部を前記第1の透明樹脂層に対向せしめて該凹部によってマイクロ流路を設けるようにした機械的接合手段と
を具備する包埋ブロック製造装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT