微生物担体及び廃液処理方法

開放特許情報番号
L2022000848
開放特許情報登録日
2022/6/6
最新更新日
2022/6/6

基本情報

出願番号 特願2019-199827
出願日 2019/11/1
出願人 国立大学法人長岡技術科学大学
公開番号 特開2021-069351
公開日 2021/5/6
発明の名称 微生物担体及び廃液処理方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 微生物担体及びこれを用いた廃液処理方法
目的 嫌気性処理を促進し、かつ、微生物を安定して保持可能な微生物担体及びこれを用いた廃液処理方法を提供する。
効果 導電性物質及びメタン生成能力の高い微生物が保持された微生物PVA担体MCにより、嫌気性処理を促進しつつ、容易に微生物を保持することができる。
技術概要
基材と、
前記基材に含有された粒子状の導電性物質と、を備えた微生物担体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT