電極−有機半導体構造体および有機半導体素子

開放特許情報番号
L2022000842
開放特許情報登録日
2022/6/6
最新更新日
2022/6/6

基本情報

出願番号 特願2020-157848
出願日 2020/9/18
出願人 国立大学法人長岡技術科学大学
公開番号 特開2022-051398
公開日 2022/3/31
発明の名称 電極−有機半導体構造体および有機半導体素子
技術分野 電気・電子、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 電極−有機半導体構造体および該電極−有機半導体構造体を有してなる有機半導体素子
目的 低駆動電圧で電極から有機半導体に効率よく電荷注入可能な電極−有機半導体構造体および有機半導体素子を提供する。
効果 低駆動電圧で電極から有機半導体に効率よく電荷注入可能な電極−有機半導体構造体を提供することができ、低消費電力により作動する有機半導体素子を提供できる。
技術概要
原子間力顕微鏡による表面粗さRaが10nm以上の第一電極と、
前記第一電極に接して形成される有機半導体層を備えた電極−有機半導体構造体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT