決定装置、符号化装置、復号装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2022000832
開放特許情報登録日
2022/5/30
最新更新日
2022/5/30

基本情報

出願番号 特願2017-130088
出願日 2017/7/3
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2019-012980
公開日 2019/1/24
登録番号 特許第6956543号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 決定装置、符号化装置、復号装置及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 決定装置、符号化装置、復号装置及びプログラム
目的 イントラ予測における符号量を減少させ、符号化効率の改善を図ることができる決定装置、符号化装置、復号装置及びプログラムを提供する。
効果 イントラ予測における符号量を減少させ、符号化効率の改善を図ることができる符号化装置、復号装置及びプログラムを提供することができる。
技術概要
動画像を構成するフレーム単位の原画像をブロックに分割して各ブロックのイントラ予測モードを決定するように構成されている決定装置であって、
前記ブロックの分割形状に基づいて、優先予測モード以外のイントラ予測モードの中から選択された選択予測モードに対する符号量の割り当て方法と、前記優先予測モード及び前記選択予測モードのいずれにも選択されなかったイントラ予測モードである非選択予測モードに対する符号量の割り当て方法と、を互いに異なる態様で変更することができるように構成されている符号量割り当て判定部を具備しており、
前記優先予測モードは、前記ブロックの特定の周辺ブロックで用いられているイントラ予測モードであることを特徴とする決定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT