現金取引装置

開放特許情報番号
L2022000820
開放特許情報登録日
2022/6/1
最新更新日
2022/6/1

基本情報

出願番号 特願2013-221361
出願日 2013/10/24
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2015-082297
公開日 2015/4/27
登録番号 特許第6042786号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 現金取引装置
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 紙幣の入出金部を含む現金取引装置
目的 現金取引装置内の各部の状態に応じて分配処理および入出金処理を最適化する。
効果 現金取引装置内の各部の状態に応じて分配処理および入出金処理を最適化することが可能となる。
技術概要
各々個別に設置される第1および第2の入金部と、当該各入金部から入金された現金を一時保留する第1および第2の一時保留部と、前記第1および第2の一時保留部内の現金を共通の複数の金種カセットに各々分配処理する第1および第2の分配部と、前記第2の入金部に対応して設置され前記複数の金種カセット内の現金を出金する出金部とを備える現金取引装置において、
前記第1の入金部、前記第2の入金部、または前記出金部の操作のうち最適化する操作を設定する最適化操作設定部と、
前記第1および第2の分配部の各動作状態と、前記第1および第2の一時保留部内の現金の各保留状態と、前記複数の金種カセット内の現金の各保管状態のうちの少なくとも1つの状態に基づいて、前記最適化操作設定部で設定された前記操作を最適化する操作最適化制御部と、
を備えることを特徴とする現金取引装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT