自動取引装置、自動取引方法、および自動取引システム

開放特許情報番号
L2022000812
開放特許情報登録日
2022/6/1
最新更新日
2022/6/1

基本情報

出願番号 特願2013-180200
出願日 2013/8/30
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2015-049638
公開日 2015/3/16
登録番号 特許第5972238号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 自動取引装置、自動取引方法、および自動取引システム
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 通帳を発行する技術
目的 ユーザの使用状況に応じた通帳を発行する技術を提供する。
効果 ユーザの使用状況に応じた通帳を発行することができる。
技術概要
通帳の挿入を受け付ける挿入部と、
挿入された通帳が有する磁気ストライプの磁気レベルを検出する検出部と、
第1磁気ストライプを有する第1通帳と、前記第1磁気ストライプよりも保磁力の高い第2磁気ストライプを有する第2通帳とを発行する発行部と、
前記検出部で閾値未満の磁気レベルが検出されたとき、前記発行部に前記第2通帳を発行させる制御をする制御部と、
を備えることを特徴とする自動取引装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT