携帯端末装置

開放特許情報番号
L2022000808
開放特許情報登録日
2022/6/1
最新更新日
2022/6/1

基本情報

出願番号 特願2013-180197
出願日 2013/8/30
出願人 富士通フロンテック株式会社
公開番号 特開2015-049636
公開日 2015/3/16
登録番号 特許第6035217号
特許権者 富士通フロンテック株式会社
発明の名称 携帯端末装置
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 携帯端末装置
目的 バッテリー残量に応じて内蔵されるデバイスの機能を制限する携帯端末装置を提供する。
効果 バッテリー残量に応じて内蔵されるデバイスの機能を制限する携帯端末装置を提供することができる。
技術概要
バッテリーと複数のデバイスを内蔵し、業務の計画に従って使用される携帯端末装置において、
前記業務の計画および業務の進捗を記憶する記憶部と、
前記バッテリーの残量を算出するバッテリー残量算出部と、
前記業務の進捗と単位業務当たりのバッテリー消費電力から、計画された業務完遂に必要な必要バッテリー電力を算出し、前記バッテリー残量と前記必要バッテリー電力を比較して、前記バッテリーの不足が見込まれる場合に、前記デバイスの使用又は機能を制限する縮退運用を行う縮退運用部とを備え、
前記縮退運用部は、前記デバイスの使用又は機能の制限を前記業務の種類に応じて変える
ことを特徴とする携帯端末装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT