装置およびプログラム

開放特許情報番号
L2022000758
開放特許情報登録日
2022/5/23
最新更新日
2022/5/23

基本情報

出願番号 特願2019-073871
出願日 2014/4/23
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2019-113074
公開日 2019/7/11
登録番号 特許第6923952号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 装置およびプログラム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 不適切な操作によって生じる被害を抑制するための制御を行う装置およびプログラム
目的 冗長な機構を設置する必要がなく、容易に設置できる、不適切な操作による被害を軽減するための装置を提供する。
効果 冗長な機構を設置する必要がなく、容易に設置できる、不適切な操作による被害を軽減するための装置を提供することができる。
技術概要
車両に対する不適切な操作を検出する機能と、
前記車両のドアを閉めてから所定時間が経過していない場合に、前記不適切な操作を検出したときには、当該不適切な操作によって生じる被害を抑制するための制御を行う機能と、
を備える装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT