スウェイ検知装置、及びスウェイ検知プログラム

開放特許情報番号
L2022000709
開放特許情報登録日
2022/5/12
最新更新日
2022/5/12

基本情報

出願番号 特願2020-011280
出願日 2014/2/13
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2020-089745
公開日 2020/6/11
登録番号 特許第6883357号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 スウェイ検知装置、及びスウェイ検知プログラム
技術分野 生活・文化
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 スウェイ検知装置、スウェイ検知システム及びスウェイ検知プログラム
目的 スイングの最中であっても、スウェイが発生したことをユーザが検知することが可能な、スウェイ検知装置、スウェイ検知システム及びスウェイ検知プログラムを提供する。
効果 スイングの最中に、スウェイが発生したことをユーザが検知することが可能となる。
技術概要
ユーザがスイングを行っている間のユーザの頭部の動きを測定し、少なくとも該測定の最中に、前記頭部の動きが所定の基準を満たした時点で所定の出力を行う機能を備え、
前記ユーザから、過去のスイングの何れかの選択を受け付け、選択された過去のスイングの測定結果に基づいて前記所定の基準を決定及び修正の何れか又は双方をすることを特徴とするスウェイ検知システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT