電子メール送信装置及び電子メール送信方法

開放特許情報番号
L2022000674
開放特許情報登録日
2022/5/9
最新更新日
2022/5/9

基本情報

出願番号 特願2019-181329
出願日 2019/10/1
出願人 学校法人東京電機大学
公開番号 特開2021-056444
公開日 2021/4/8
発明の名称 電子メール送信装置及び電子メール送信方法
技術分野 情報・通信、生活・文化、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 安全な電子メールシステムを実現するためのセキュア電子メール装置及び方法
目的 無線チャネルを用いた電子メールの送信時に、第3者による盗聴を困難にする。
効果 無線チャネルを用いた電子メールの送信時に、第3者による盗聴を困難にすることができる。
技術概要
送信対象データを暗号化した後に分割することによって複数の断片データを生成する暗号処理部と、
無線チャネルを検出し、検出された無線チャネルのなかから設定された条件を満たす複数の無線チャネルを選択するチャネル選択部と、
前記チャネル選択部の選択した複数の無線チャネルのうちの一部の無線チャネルを用いて無線接続を行い、前記断片データを送信する度に無線接続に用いる無線チャネルを切り替える無線接続部と、
前記無線接続部で無線接続された無線チャネルを用いて、前記断片データを順次送信する電子メール送信部と、
を備える電子メール送信装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 東京電機大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT