輻輳制御器及び輻輳制御方法及び受信方法

開放特許情報番号
L2022000625
開放特許情報登録日
2022/4/26
最新更新日
2022/4/26

基本情報

出願番号 特願2020-139134
出願日 2020/8/20
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2022-035067
公開日 2022/3/4
発明の名称 輻輳制御器及び輻輳制御方法及び受信方法
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 輻輳制御器及び輻輳制御方法
目的 複数の端末は同一無線チャネルにおいて通信が可能であって、かつ、複数の端末による輻輳の発生を抑制することが可能な輻輳制御器及び輻輳制御方法を提供する。
効果 複数の端末は同一無線チャネルにおいて通信が可能であって、かつ、複数の端末による輻輳の発生を抑制することが可能な輻輳制御器を実現できる。
技術概要
他の端末とフレームを介して信号をやり取りする端末が備える輻輳制御器であって、
前記端末が前記信号を送信する際に必要な権利情報であるチャネルアクセス権を取得しているか確認し、処理中のフレームの開始時からチャネルアクセス権を取得するまでの時間である送信待ち時間を計測するチャネルアクセス権取得確認部と、
次のフレームで使用する減衰値を前記送信待ち時間を用いて算出する減衰値算出部と、を備え、
前記端末が受信する前記他の端末から送信された前記信号を、前記減衰値を用いてフレームごとに減衰することで輻輳を制御する輻輳制御を発生させる輻輳制御器。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT