チタン部材およびチタン部材の製造方法

開放特許情報番号
L2022000541
開放特許情報登録日
2022/4/11
最新更新日
2022/4/11

基本情報

出願番号 特願2019-132272
出願日 2019/7/17
出願人 国立大学法人東北大学
公開番号 特開2021-017611
公開日 2021/2/15
発明の名称 チタン部材およびチタン部材の製造方法
技術分野 金属材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 チタン部材およびチタン部材の製造方法
目的 強度および延性の双方を比較的高い値で両立させることができるチタン部材およびチタン部材の製造方法を提供する。
効果 強度および延性の双方を比較的高い値で両立させることができるチタン部材およびチタン部材の製造方法を提供することができる。
技術概要
チタンまたはチタン合金から成るマトリクス中に、酸素原子が拡散すると共に、TiC粒子が分散した組織を有することを特徴とするチタン部材。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT