データ処理装置

開放特許情報番号
L2022000514
開放特許情報登録日
2022/4/6
最新更新日
2022/4/6

基本情報

出願番号 特願2012-155823
出願日 2012/7/11
出願人 国立大学法人東京農工大学
公開番号 特開2014-016957
公開日 2014/1/30
登録番号 特許第5939572号
特許権者 国立大学法人東京農工大学
発明の名称 データ処理装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 データ処理装置
目的 プロセッシングエレメント間の通信でのデータ衝突を回避し、かつプロセッシングエレメントを特定の方向に偏ることなく増加させることが可能な拡張性の高いデータ処理装置を提供する。
効果 プロセッシングエレメント間の通信でのデータ衝突を回避し、かつプロセッシングエレメントを特定の方向に偏ることなく増加させることが可能な拡張性の高いデータ処理装置を実現する。
技術概要
n次元(nは2以上の自然数)のネットワークを構成する前記n次元の方向に配置されたプロセッシングエレメントを含み、
全ての前記プロセッシングエレメントは、
データ転送クロックに同期してデータを入出力し、
データを入出力する方向であるシフト方向に隣接する第2の隣接プロセッシングエレメントと、前記第2の隣接プロセッシングエレメントの反対側に隣接する第1の隣接プロセッシングエレメントのうち、前記第1の隣接プロセッシングエレメントから第1のデータを受け取るとともに、前記第2の隣接プロセッシングエレメントに第2のデータを出力し、
隣接する前記プロセッシングエレメントの間のデータ転送レートが、前記シフト方向によらず等しく、
前記プロセッシングエレメントが順に受け取る前記第1のデータのそれぞれを最初に保持していた前記プロセッシングエレメントを結ぶ経路が前記n次元のネットワーク上で最短になるように、前記シフト方向を選択する、データ処理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 国立大学法人東京農工大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT