外反母趾の予防方法

開放特許情報番号
L2022000448
開放特許情報登録日
2022/3/28
最新更新日
2022/3/28

基本情報

出願番号 特願2019-091025
出願日 2019/5/14
出願人 学校法人慶應義塾
公開番号 特開2020-185121
公開日 2020/11/19
発明の名称 外反母趾の予防方法
技術分野 生活・文化
機能 材料・素材の製造
適用製品 外反母趾を予防する方法
目的 外反母趾の発症を予防する装具を提供し、外反母趾発症を未然に防ぐ方法を提供する。また、最適な外反母趾予防用装具の形状や材質を選択するための方法を提供する。
効果 第1中足骨の回内変化を抑制するインソールなどの装具により、外反母趾を予防することができる。また、全荷重位における第1中足骨回内の程度を指標として、外反母趾を予防する装具を開発することが可能となる。
技術概要
非荷重位に対する全荷重位の第1中足骨回内変化を指標として、
前記第1中足骨回内変化が小さくなるように装具を選択する外反母趾予防装具の選択方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人慶應義塾

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT