生育状態予測方法及び生育状態予測プログラム、並びに情報処理装置

開放特許情報番号
L2022000413
開放特許情報登録日
2022/3/23
最新更新日
2022/3/23

基本情報

出願番号 特願2021-076351
出願日 2021/4/28
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2021-179983
公開日 2021/11/18
発明の名称 生育状態予測方法及び生育状態予測プログラム、並びに情報処理装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 生育状態予測方法及び生育状態予測プログラム、並びに情報処理装置
目的 定植栽培又は定植栽培後再生栽培が可能な野菜の生育状態を精度よく予測することが可能な生育状態予測方法及び生育状態予測プログラム、並びに情報処理装置を提供する。
効果 定植栽培又は定植栽培後再生栽培が可能な野菜の生育状態を精度よく予測することができる。
技術概要
定植栽培又は定植栽培後再生栽培が可能な野菜の生育状態を予測する生育状態予測方法であって、
予測対象の野菜が、栽培期間に含まれる複数のステージのいずれに属しているかを判定し、
気温と日射量とに基づいて前記予測対象の野菜の生育状態を予測するモデルのパラメータを、判定した前記ステージに基づいて決定し、
決定した前記パラメータが設定された前記モデルを用いて、前記予測対象の野菜の生育状態を予測する、
処理をコンピュータが実行することを特徴とする生育状態予測方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT