減圧ろ過装置

開放特許情報番号
L2022000271
開放特許情報登録日
2022/2/10
最新更新日
2022/2/10

基本情報

出願番号 特願2020-061755
出願日 2020/3/31
出願人 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
公開番号 特開2021-159815
公開日 2021/10/11
発明の名称 減圧ろ過装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 減圧ろ過装置
目的 ろ過操作の準備のための時間や労力を省くことができ、簡単にろ過操作を実施することができる減圧ろ過装置を提供する。
効果 ろ過鐘を扱う必要がなくなり、ろ過操作の準備のための時間や労力を省くことができ、簡単にろ過操作を実施することができるようになる。
技術概要
容器の上方に、フィルターを配した漏斗を設け、前記漏斗に原液を注液し、前記容器内を減圧することで、前記フィルター上に残渣を残し、前記容器側にろ液を流下させることで原液を分離する減圧ろ過装置において、
前記漏斗が上方に配される第1基台と、
前記容器の上方に配される第2基台と、
前記第1基台と前記第2基台とを連通し、前記漏斗の導下管が挿通される貫通孔と、
前記貫通孔内と前記容器内からの排気を行う吸引口と、を有することを特徴とする減圧ろ過装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT