D2Cプラットフォーム(販売店受取)

開放特許情報番号
L2022000219
開放特許情報登録日
2022/2/17
最新更新日
2022/2/17

基本情報

出願番号 特願2022-000313
出願日 2022/1/5
出願人 吉原 和男
発明の名称 D2Cプラットフォーム(販売店受取)
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 D2C(製品の販売店での受取)
目的 納入前整備や購入後のメンテナンスの必要性から、自宅近くの販売店で受け取ることが望ましい製品を販売店で受け取る際、販売店に手数料を支払う。
効果 D2Cを促進することで、物流コスト及び、二酸化炭素の削減。販売店を在庫リスクから解放。
技術概要
 
メーカーのECサイトで製品購入時に製品を受け取る店舗を指定。製品、購入者、受取店舗の情報を含む二次元バーコードを生成。前記二次元バーコードを製品に同梱して発送。購入者のスマホで前記二次元バーコードを読み取ると、販売店に手数料が支払われる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】応相談
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応相談
対価条件(一時金) 【要】応相談
対価条件(ランニング) 【要】売上の3〜5%

登録者情報

登録者名称 吉原 和男

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT