セグメント間通信システム

開放特許情報番号
L2022000206
開放特許情報登録日
2022/2/17
最新更新日
2022/2/17

基本情報

出願番号 特願2021-054450
出願日 2021/3/28
出願人 吉原 和男
発明の名称 セグメント間通信システム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 特定のセグメントを跨ぐ通信の監視
目的 海外拠点を踏み台とした国内機密データの窃取を、海外拠点のセキュリティ対策を強化せずに防ぐ。
効果 セキュリティ対策に係るコストの低減。
技術概要
 
特定セグメント間における通信を監視対象とすることで、海外拠点のセキュリティ対策を強化せずに、機密データを保護する技術。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】応相談
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応相談
対価条件(一時金) 【要】応相談
対価条件(ランニング) 【要】売上の3〜5%

登録者情報

登録者名称 吉原 和男

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT