車両の予見制御システム

開放特許情報番号
L2022000198
開放特許情報登録日
2022/2/17
最新更新日
2022/2/17

基本情報

出願番号 特願2021-002723
出願日 2021/1/12
出願人 吉原 和男
発明の名称 車両の予見制御システム
技術分野 情報・通信、輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 自動車のサスペンション制御
目的 自動車のサスペンション制御(油圧系)は、電気系に閉じた制御系と比較した場合に応答が遅い。
この問題を解決するために、サスペンション制御を先読みで行うための技術。
効果 自動車の乗り心地が良くなる。
技術概要
 
車両のバネ下とバネ上にセンサーを取り付け。
センサーが検知した加速度のうち、閾値を超えるものにGPS座標を付与してクラウドに送信。
予測進路上にある加速度が大きいGPS座標を、クラウドから車両にダウンロードし当該座標に近づいたら、サスペンションの電子制御モードを自動的に変更。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】応相談
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 応相談
対価条件(一時金) 【要】応相談
対価条件(ランニング) 【要】売上の3〜5%

登録者情報

登録者名称 吉原 和男

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT