光学画像装置の計測対象表面の傾斜推定法、および作物の光合成効率を推定する方法

開放特許情報番号
L2022000131
開放特許情報登録日
2022/2/18
最新更新日
2022/2/18

基本情報

出願番号 特願2019-171806
出願日 2019/9/20
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2021-047823
公開日 2021/3/25
発明の名称 光学画像装置の計測対象表面の傾斜推定法、および作物の光合成効率を推定する方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 光学画像装置の計測対象表面の傾斜推定法、および、それを用いた作物の光合成効率を推定する方法
目的 広域に適用可能な、光学画像装置の計測画像に基づく、計測対象表面の傾斜分布を推定する方法、並びに、当該方法を用いた作物の光合成効率を推定する方法を提供する。
効果 広域に適用可能な、光学画像装置の計測画像に基づく、計測対象表面の傾斜分布を推定する方法、並びに、当該方法を用いた作物の光合成効率を推定する方法を提供できる。
技術概要
光学画像装置で計測対象を計測した画像に基づき、該計測対象表面の傾斜分布を推定する方法であって、
計測対象に対する陰影画像を得る画像取得工程と、
前記陰影画像に基づき、前記計測対象表面の傾斜角度を推定する推定工程と、
を有することを特徴とする、光学画像装置の計測対象表面の傾斜推定法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT