分散データ管理システムおよびそのプログラム

開放特許情報番号
L2022000129
開放特許情報登録日
2022/2/18
最新更新日
2022/2/18

基本情報

出願番号 特願2019-021874
出願日 2019/2/8
出願人 国立大学法人東京工業大学
公開番号 特開2020-129760
公開日 2020/8/27
発明の名称 分散データ管理システムおよびそのプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 分散データ管理システムおよびそのプログラム
目的 高い消失・改ざん耐性を保持しつつ指定する範囲でデータの共有を可能とする管理を実現する分散データ管理システムおよびそのプログラムの提供。
効果 高い消失・改ざん耐性を保持しつつ指定する範囲でデータの共有を可能とする管理を実現する分散データ管理システムおよびそのプログラムを実現できる。
技術概要
複数のブロックがつながれるブロックチェーンがコンピュータに格納され、
前記ブロックに格納される情報は、
複数のアクセスレベルに分割され、かつアクセスレベルに応じた異なる第1の鍵によって暗号化されている
ことを特徴とする分散データ管理システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT