緑色葉物野菜の葉の厚さ及び大きさの制御方法

開放特許情報番号
L2022000122
開放特許情報登録日
2022/1/26
最新更新日
2022/1/26

基本情報

出願番号 特願2020-019516
出願日 2020/2/7
出願人 国立大学法人宇都宮大学
公開番号 特開2021-122254
公開日 2021/8/30
発明の名称 緑色葉物野菜の葉の厚さ及び大きさの制御方法
技術分野 食品・バイオ
機能 食品・飲料の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 葉の厚さ及び大きさを制御する方法
目的 葉緑体の細胞内配置を使用して、レタスの将来の葉の形態を予測する。
効果 緑色葉物野菜の苗に照射する青色光の強度を変えるだけで、細胞内の葉緑体の配置を調節することにより、緑色葉物野菜の葉の厚さ及び大きさを制御することが可能となる。
技術概要
緑色葉物野菜の苗に強度の異なる青色光を、所定温度で一定期間照射し、細胞内の葉緑体の配置を調節することを特徴とする葉の厚さ及び大きさを制御する方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 宇都宮大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT