持続性香気賦与剤

開放特許情報番号
L2022000114
開放特許情報登録日
2022/2/17
最新更新日
2022/2/21

基本情報

出願番号 特願2009-249920
出願日 2009/10/30
出願人 小川香料株式会社
公開番号 特開2011-094044
公開日 2011/5/12
登録番号 特許第5645389号
特許権者 小川香料株式会社
発明の名称 持続性香気賦与剤
技術分野 化学・薬品、食品・バイオ、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 持続性香気賦与剤
目的 口腔における良質な香気の持続性を向上することが可能な、飲食物等の口腔内における持続性香気賦与剤、さらには当該香気賦与剤を配合した香料組成物、飲食物、口腔用製品、中でも特に茶飲料を提供する。
効果 良質な香気の持続性を向上することができ、所謂余韻を感じられる上記製品を消費者に提供することができる。
技術概要
 
下記一般式(1)で表される有機化合物であって、R↓1−SHがグルタチオンであり、かつR↓2が4−メチル−2−ペンタノン−4−イル基、1−ヘキサノール−3−イル基または1−ヘキサナール−3−イル基である有機化合物を含有することを特徴とする、持続性香気賦与剤組成物。
R↓1−S−R↓2(1)
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 小川香料株式会社

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【否】
特殊仕様の提供 【否】

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT