エネルギー回生装置および回生方法

開放特許情報番号
L2022000097
開放特許情報登録日
2022/1/26
最新更新日
2022/1/26

基本情報

出願番号 特願2020-091352
出願日 2020/5/26
出願人 学校法人幾徳学園
公開番号 特開2021-188521
公開日 2021/12/13
発明の名称 エネルギー回生装置および回生方法
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 流体が有するエネルギーを回生する装置および方法
目的 流体機器の速度制御を目的とするものではなく、流体機器の速度制御を行いつつ流体が有するエネルギーを回生することはできないという問題を解決する。
効果 流体機器の速度制御を行いつつ流体が有するエネルギーを回生することが可能となる。
技術概要
流体が有するエネルギーを回生する装置であって、
流体機器から排出される流体の流量を制御するとともに、該流体が有する圧力エネルギーを速度エネルギーに変換するエジェクタと、
前記エジェクタにより吸引され、内部を負圧にして負圧エネルギーを蓄積する容器と、
前記負圧エネルギーの供給と蓄積とを切り替える切替手段と
を含む、エネルギー回生装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 神奈川工科大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT