貴金属の分離回収方法及びその方法によって回収される貴金属微粒子

開放特許情報番号
L2022000027
開放特許情報登録日
2022/1/12
最新更新日
2022/1/12

基本情報

出願番号 特願2019-039583
出願日 2019/3/5
出願人 国立大学法人 宮崎大学
公開番号 特開2020-143322
公開日 2020/9/10
発明の名称 貴金属の分離回収方法及びその方法によって回収される貴金属微粒子
技術分野 金属材料、機械・加工、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 貴金属イオンのみを貴金属微粒子として分離回収する方法並びに同方法によって回収される貴金属微粒子
目的 簡便に且つ安価な方法で貴金属微粒子として回収することができる貴金属の分離回収方法を提供する。
効果 貴金属のリサイクル事業に利用できることに加え、新しい機能性をもつ貴金属微粒子の創製に資する。
技術概要
キトサン又はキトサン誘導体を用いた貴金属の回収方法であって、
キトサン又はキトサン誘導体を膜状に形成しキトサン膜とする工程と、
貴金属イオンを含む溶液に前記キトサン膜を添加し、前記貴金属イオンを前記キトサン膜に吸着させる工程と、
前記キトサン膜に吸着された貴金属イオンを還元処理し、貴金属微粒子として脱離させる工程と、を含むことを特徴とする貴金属の分離回収方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT