硫黄酸化物除去材

開放特許情報番号
L2021001865
開放特許情報登録日
2021/12/22
最新更新日
2021/12/22

基本情報

出願番号 特願2011-141699
出願日 2011/6/27
出願人 学校法人大阪産業大学
公開番号 特開2013-006160
公開日 2013/1/10
登録番号 特許第5881980号
特許権者 学校法人大阪産業大学
発明の名称 硫黄酸化物除去材
技術分野 有機材料
機能 洗浄・除去、環境・リサイクル対策
適用製品 脱硫装置
目的 脱硫装置をコンパクト化し、脱硫装置への充填・除去が容易で、脱硫装置の維持管理が簡単とすることができ、硫黄酸化物の除去能の高い脱硫剤を提供することを目的とする。
効果 大気や排煙等の気体からの硫黄酸化物除去材、及び大気や排煙等の気体から硫黄酸化物を除去
技術概要
 
少なくとも微量の鉄成分及びカルシウム成分を含む不純物を含有する水を鉄バクテリアによって処理して汚泥を回収し、この汚泥に硫黄酸化物を含有する気体を通過させることにより、気体中の硫黄酸化物を除去する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪産業大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT