ロックボルト

開放特許情報番号
L2021001842
開放特許情報登録日
2021/12/2
最新更新日
2021/12/2

基本情報

出願番号 特願2018-183774
出願日 2018/9/28
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2020-051185
公開日 2020/4/2
発明の名称 ロックボルト
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 ロックボルト
目的 簡素な構成でありながら、遠方からであっても、視認によって、容易、かつ、確実に作用軸力を把握することができるロックボルトを提供する。
効果 簡素な構成でありながら、遠方からであっても、視認によって、容易、かつ、確実に作用軸力を把握することができる。
技術概要
少なくとも先端が地山に挿入されるロックボルトであって、
軸方向に貫通する貫通孔が形成された本体と、
前記貫通孔内に前記軸方向に移動可能に収容された線状体であって、その前端が前記本体の前端に固定され、その後端が前記本体の後端よりも後方に延出する線状体とを備えることを特徴とするロックボルト。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT