送信装置及び受信装置

開放特許情報番号
L2021001823
開放特許情報登録日
2021/12/1
最新更新日
2021/12/1

基本情報

出願番号 特願2016-245905
出願日 2016/12/19
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-101857
公開日 2018/6/28
登録番号 特許第6871732号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 送信装置及び受信装置
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 デジタルデータの送信装置及び受信装置
目的 64APSKを用いてデジタルデータを伝送する際に伝送ビットレートとして150Mbps以上を可能とする送信装置及び受信装置を提供する。
効果 12GHz帯衛星放送で1つの衛星中継器につき利用可能な帯域幅である34.5MHzを満たしつつ、64APSKを用いてデジタルデータを伝送する際に伝送ビットレートとして150Mbps以上となる伝送システムを実現可能となる。更に、誤り訂正符号と多値変調(64APSK)の組み合わせにおける符号化変調の性能を向上させ、白色雑音下における伝送性能を向上させることが可能となる。
技術概要
デジタルデータの伝送を行う送信装置であって、
全体の平均符号化率を4/5としたLDPC符号による符号化後のシンボルについて64APSKの変調方式における信号点配置として、
【表1】
に示すIQ信号のマッピングを行うマッピング手段を備えることを特徴とする送信装置。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2022 INPIT