コンクリート補強用繊維の自動供給装置

開放特許情報番号
L2021001770
開放特許情報登録日
2021/12/9
最新更新日
2021/12/9

基本情報

出願番号 特願2018-013632
出願日 2018/1/30
出願人 株式会社北川鉄工所
公開番号 特開2019-130718
公開日 2019/8/8
発明の名称 コンクリート補強用繊維の自動供給装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 コンクリート補強用繊維の自動供給装置
目的 強度が均一で、かつ、安定した品質を有する生コンクリートの製造が可能なコンクリート補強用繊維の自動供給装置を提供する。
効果 強度が均一で、かつ、安定した品質を有する生コンクリートの製造が可能なコンクリート補強用繊維の自動供給装置を提供することができる。
技術概要
コンクリート補強用の繊維を生コンクリートの混練機に自動供給するコンクリート補強用繊維の自動供給装置であって、
前記繊維を貯留するホッパと、
前記ホッパから供給された前記繊維を分散する第1の分散機と、
前記第1の分散機で分散された前記繊維を投入して、混練に必要な前記繊維の一定量を計量する計量器と、
前記計量器で計量された前記一定量の繊維を再分散する第2の分散機と、
を備え、
前記第2の分散機で再分散された前記一定量の繊維を、前記混練機に供給する、コンクリート補強用繊維の自動供給装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社 北川鉄工所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT