電磁界結合型フィルタ

開放特許情報番号
L2021001757
開放特許情報登録日
2021/11/18
最新更新日
2021/11/18

基本情報

出願番号 特願2020-064769
出願日 2020/3/31
出願人 学校法人 龍谷大学
公開番号 特開2021-164076
公開日 2021/10/11
発明の名称 電磁界結合型フィルタ
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 電磁界結合型フィルタ
目的 2分の1波長共振器を用いることで無負荷Q値が高く、しかも多くの減衰極を設けることができる電磁界結合型フィルタを提供する。
効果 2分の1波長共振器を用いることで無負荷Q値が高く、しかも多くの減衰極を設けることができる。
技術概要
分布定数型共振器の2分の1波長共振器として隣接するもの同士が電磁界結合し平行に配列された3個以上の複数個の線路と、
各々の前記線路の一端部を終端する集中定数素子の第1負荷容量素子と、
各々の前記線路の他端部を終端する集中定数素子の第2負荷容量素子と、
各々の隣接する前記線路の前記一端部同士を電気的に接続する集中定数素子の第1段間結合素子と、
各々の隣接する前記線路の前記他端部同士を電気的に接続する集中定数素子の第2段間結合素子と、
両外の前記線路とその外の入出力端子とを電気的に接続する2個の入出力結合素子と、
を備え、
前記複数個の線路の集合体は、その中心に対して非対称である電磁界結合型フィルタ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人龍谷大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT