ゴム製品の製法およびそれにより得られたゴム製品

開放特許情報番号
L2021001737
開放特許情報登録日
2021/12/10
最新更新日
2021/12/10

基本情報

出願番号 特願2004-188275
出願日 2004/6/25
出願人 住友理工株式会社
公開番号 特開2005-290348
公開日 2005/10/20
登録番号 特許第4572600号
特許権者 東海ゴム工業株式会社
発明の名称 ゴム製品の製法およびそれにより得られたゴム製品
技術分野 有機材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 ゴム製品の製法およびそれにより得られたゴム製品
目的 作業環境を悪化させることなく、カーボンブラックとゴムポリマーとの分離、及びカーボンブラックの再凝集を抑制し、高品質の製品を製造することのできるゴム製品の製法の開発およびそれにより得られた高品質のゴム製品を提供する。
効果 高品質のゴム製品を製造することができる。また、作業環境等の面でも優れるようになる。
技術概要
 
素練り工程と混練り工程とを備えたゴム練り手順によって、下記(A)に示すゴム中にカーボンブラックが混合されたゴム組成物を調製し、上記調製のゴム組成物を加硫成形してゴム製品を得る製法であって、使用する充填剤がカーボンブラックおよびタルクのみであり、ゴム中にシランカップリング剤を不含とし、上記素練り工程に際し、ゴム中に、上記ゴム100重量部に対し、カーボンブラック50〜150重量部とともにファクチス1〜5重量部を配合することを特徴とするゴム製品の製法。
(A)エチレン−プロピレン−ジエンゴム、ブチルゴム、天然ゴム、イソプレンゴム、エチレン−プロピレンゴムおよびシリコーンゴムからなる群から選ばれた少なくとも一つの低極性ゴム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 住友理工株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT