半導電性組成物およびそれを用いた電子写真機器用導電性部材

開放特許情報番号
L2021001735
開放特許情報登録日
2021/12/10
最新更新日
2021/12/10

基本情報

出願番号 特願2007-249646
出願日 2007/9/26
出願人 住友理工株式会社
公開番号 特開2009-079131
公開日 2009/4/16
登録番号 特許第5166809号
特許権者 東海ゴム工業株式会社
発明の名称 半導電性組成物およびそれを用いた電子写真機器用導電性部材
技術分野 有機材料、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 半導電性組成物およびそれを用いた電子写真機器用導電性部材
目的 高抵抗領域においても高誘電率を満たす、半導電性組成物およびそれを用いた電子写真機器用導電性部材の提供。
効果 導電性ポリマーのドープ率を所定の範囲(従来よりも小さい範囲)に制御しているため、高抵抗領域においても高誘電率を満たすことができる。また、帯電ロール等の電子写真機器用部材に上記特性を付与することができる。
技術概要
 
下記の(A)成分および(B)成分を必須成分とする半導電性組成物であって、上記(A)成分である導電性ポリマー中のドーピングされているモノマーのモル分率が0.19〜0.5mol%の範囲に設定され、電気抵抗が1×106〜1×1010Ω・cmの範囲であることを特徴とする半導電性組成物。
(A)π電子共役系ポリマーをドーパントにより導電化してなる溶剤可溶な導電性ポリマー。
(B)アクリル系樹脂、ウレタン系樹脂、フッ素系樹脂、エポキシ系樹脂、ウレア系樹脂、ゴム系ポリマーおよび熱可塑性エラストマーからなる群から選ばれた少なくとも一つからなる非共役系ポリマー。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 住友理工株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT