PPARδ活性化剤

開放特許情報番号
L2021001726
開放特許情報登録日
2021/11/15
最新更新日
2021/11/15

基本情報

出願番号 特願2020-553434
出願日 2019/10/23
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2020/085393
公開日 2020/4/30
発明の名称 PPARδ活性化剤
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 ペルオキシソーム増殖剤応答性受容体δの活性化剤
目的 新規なPPARδのアゴニストを有効成分とするPPARδ活性化剤、及びこれを有効成分とする運動耐性改善剤を提供する。
効果 PPARδの転写活性を活性化させることができ、PPARδにより転写調節されている各種生理作用に影響を与えることができる。このため、運動耐性改善剤の有効成分として有用であり、代謝異常等の治療又は予防のための医薬用組成物の有効成分として有用であることが期待できる。
技術概要
グアニジン誘導体又はビグアニジン誘導体を有効成分とし、PPARδ(Peroxisome proliferator-activated receptor δ)の転写活性を活性化する、PPARδ活性化剤。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT