無線アクセスネットワークシステム

開放特許情報番号
L2021001674
開放特許情報登録日
2021/11/8
最新更新日
2021/11/8

基本情報

出願番号 特願2019-231428
出願日 2019/12/23
出願人 国立研究開発法人情報通信研究機構
公開番号 特開2021-100198
公開日 2021/7/1
発明の名称 無線アクセスネットワークシステム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 無線アクセスネットワークシステム
目的 周波数利用効率の向上、エネルギー利用効率の向上、接続性の向上を同時に達成できる無線アクセスネットワークシステムの提供。
効果 ネットワークノードとの接続が困難な位置にある端末装置であってもコアネットワークに接続できる可能性が高まり、接続性の向上を図れる。しかも、ネットワークノードのダウン等によって論理中継ノードとネットワークノードとの接続が断たれるようなことがあっても、追加論理網の他の論理中継ノードを経由してコアネットワークに接続できることから、接続の安定性も高くなる。
技術概要
コアネットワーク末端のネットワークノードが、第1通信方式の通信回線により端末装置と接続することで、該端末装置をコアネットワークにアクセスさせる無線アクセスネットワークシステムにおいて、
第2通信方式の通信回線により前記端末装置と接続可能な論理中継ノードを一つ以上用いることで、前記ネットワークノードと前記端末装置との間に追加論理網を形成し、
前記追加論理網を構成する前記論理中継ノード同士は、相互通信が可能であることを特徴とする無線アクセスネットワークシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT