画像提示装置および画像提示方法

開放特許情報番号
L2021001671
開放特許情報登録日
2021/11/22
最新更新日
2021/11/22

基本情報

出願番号 特願2006-185930
出願日 2006/7/5
出願人 株式会社NTTドコモ、国立大学法人東京農工大学
公開番号 特開2008-015188
公開日 2008/1/24
登録番号 特許第5006587号
特許権者 国立大学法人東京農工大学
発明の名称 画像提示装置および画像提示方法
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 画像提示装置および画像提示方法
目的 観察者の視点によって繰り返し画像を観察者に見せることのなく、不自然さのない画像を提示することができる画像提示装置および画像提示方法を提供する。
効果 観察者の視点によって繰り返し画像を観察者に見せることのなく、不自然さのない画像を提示することができる。
技術概要
提示する画像を構成する複数の画素に対応した光を発する光源を有する光源手段と、
前記光源手段により発せられた光から構成される画像の視認領域を制限する光線制御手段と、
前記光源手段により発せられた光から構成される画像を観察する観察者の目と前記光源手段および光線制御手段との相対的な位置関係を検知する検知手段と、
前記検知手段により検知された位置関係に応じて、前記光線制御手段により視認領域が制限された画像を構成する光の表示内容を変更するよう前記光源手段を制御する画像制御手段とを備え、
前記画像制御手段は、
前記光源手段の一の光源からの光から構成される画像を視認できる予め設定された通常視域において視認される画像と同じ画像である繰り返し画像を視認することができる、前記通常視域とは異なる位置である繰り返し領域に、前記観察者が位置していると、前記検知手段により判断された場合には、前記光源手段の一の光源からの光から、前記通常視域である位置に対応した画像を出力しないよう前記光源手段を制御することを特徴とする画像提示装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 国立大学法人東京農工大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT