立体視印刷物

開放特許情報番号
L2021001667
開放特許情報登録日
2021/11/22
最新更新日
2021/11/22

基本情報

出願番号 特願2006-055622
出願日 2006/3/2
出願人 国立大学法人東京農工大学
公開番号 特開2007-233105
公開日 2007/9/13
登録番号 特許第5167530号
特許権者 国立大学法人東京農工大学
発明の名称 立体視印刷物
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 立体視印刷物
目的 立体視印刷物において、表示画像数を増加させるために、ドットの縦方向の塗り潰しを調整するに際して、階調を高くして表現すること、さらに粒状感等を低減して表現することができる立体視印刷物を提供する。
効果 立体印刷物において、一画素の横方向のドット数を1つにして縦方向のドット列で階調表現することで、表示画像数を最大にすることができる。また、画像の粒状感を解消ないし低減することができる。
技術概要
縦方向に向いた複数本のシリンドリカルレンズが横方向に連続して並列されてなるレンチキュラーレンズと、
複数画像がそれぞれ短冊画像に分割されて横方向に並列し縮小した縦長画像を、前記レンチキュラーレンズの背面に立体視されるように配置されてなるカラーの印刷画像と、
からなる立体視印刷物であって、
印刷画像の最小構成要素をドットで表し、
前記縦長画像を構成する短冊画像は縦一列の複数の画素により構成され、かつ前記各画素が縦方向にドットが連続する1つの縦長ドットまたは縦一列の分散した複数のドットにより階調表現され、
前記各画素を構成する縦一列のドット数がMのとき、この画素をCMY色分解したときの各色の着色ドット数がn↓c、n↓m、n↓yのときに、Mドットのうちn↓c、n↓m、n↓yドットをCMY各色に着色する、
ことを特徴とする立体視印刷物。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 国立大学法人東京農工大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT