立体画像表示装置及び立体画像表示方法

開放特許情報番号
L2021001665
開放特許情報登録日
2021/11/22
最新更新日
2021/11/22

基本情報

出願番号 特願2005-196843
出願日 2005/7/5
出願人 株式会社NTTドコモ、国立大学法人東京農工大学
公開番号 特開2007-019666
公開日 2007/1/25
登録番号 特許第4619216号
特許権者 国立大学法人東京農工大学
発明の名称 立体画像表示装置及び立体画像表示方法
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 立体画像表示装置及び立体画像表示方法
目的 水平方向及び垂直方向の運動視差を実現でき、自然な立体画像の表示を可能とする立体画像表示装置及び立体画像表示方法を提供する。
効果 水平方向及び垂直方向の運動視差を実現でき、自然な立体画像の表示を可能とする立体画像表示装置及び立体画像表示方法を提供することができる。
技術概要
表示対象物を立体画像として表示する立体画像表示装置であって、
前記表示対象物の3次元情報を蓄積するように構成されている3次元情報蓄積部と、
前記表示対象物の3次元情報を参照して、第1の方向における複数視点から前記表示対象物を観察した複数の画像に基づいて多視点画像を生成するように構成されている多視点画像生成部と、
前記立体画像を観察する観察者の第2の方向における視線方向を決定するように構成されている視線方向決定部と、
前記観察者の視線方向に基づいて選択された前記多視点画像を表示するように構成されている立体画像表示部とを具備し、
前記視線方向決定部は、前記観察者の目と前記立体画像表示部との間の距離を予め仮定しておき、前記立体画像表示部の中心座標と、前記観察者の目の位置から、前記観察者の視線方向を決定することを特徴とする立体画像表示装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 国立大学法人東京農工大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT