肥料の製造方法、肥料成分の回収方法、及び、固形組成物

開放特許情報番号
L2021001654
開放特許情報登録日
2021/11/5
最新更新日
2021/11/5

基本情報

出願番号 特願2020-190173
出願日 2020/11/16
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2021-138600
公開日 2021/9/16
発明の名称 肥料の製造方法、肥料成分の回収方法、及び、固形組成物
技術分野 化学・薬品、機械・加工
機能 環境・リサイクル対策
適用製品 リン酸イオンとアンモニウムイオンを含む水溶液から肥料成分を回収して固形組成物を得る肥料の製造方法、肥料成分の回収方法、及び、これらの方法によって得られる固形組成物
目的 リン酸イオンとアンモニウムイオンを含む水溶液から肥料成分を回収した固形組成物を低コストにて得ることができる肥料の製造方法、同様に肥料成分の回収方法、及び、これらの方法によって得られる固形組成物を提供する。
効果 リン酸イオンとアンモニウムイオンを含む水溶液から肥料成分を回収した固形組成物を低コストにて得ることができる。
技術概要
リン酸成分を含む肥料の製造方法であって、
リン酸イオンとアンモニウムイオンを含む水溶液と、少なくともマグネシウムを含む燃焼灰と、を混合することによって固形組成物を生成する工程を有する、肥料の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT