接触状態推定装置

開放特許情報番号
L2021001624
開放特許情報登録日
2021/11/2
最新更新日
2021/11/2

基本情報

出願番号 特願2019-004647
出願日 2019/1/15
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2020-111250
公開日 2020/7/27
発明の名称 接触状態推定装置
技術分野 輸送
機能 機械・部品の製造
適用製品 接触状態推定装置
目的 簡単な構成で分かりやすい結果を得ることが可能な接触状態推定装置を提供する。
効果 車輪とレールとの接触状態を推定するのであれば、形状や位置を測定する簡単な構成の装置で、分かりやすい結果を得ることができるようになる。さらに、多くの車両形式や摩耗車輪による接触状態を、効率的に把握することができる。
技術概要
車両の走行中における車輪とレールとの接触状態を推定する接触状態推定装置であって、
前記車輪の断面形状を測定する車輪測定部と、
前記車両の走行中に前記レールの断面形状を測定するレール測定部と、
前記車両の走行中に前記車輪と前記レールとの相対的な断面の位置関係を測定する位置測定部と、
前記車輪測定部、レール測定部及び位置測定部の測定結果から、前記車輪と前記レールとの接触状態を推定する推定部とを備えていることを特徴とする接触状態推定装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT