立体表示装置

開放特許情報番号
L2021001622
開放特許情報登録日
2021/11/2
最新更新日
2021/11/2

基本情報

出願番号 特願2007-216645
出願日 2007/8/23
出願人 国立大学法人東京農工大学
公開番号 特開2009-048133
公開日 2009/3/5
登録番号 特許第5115840号
特許権者 国立大学法人東京農工大学
発明の名称 立体表示装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 立体表示装置
目的 表示色ごとの表示方向のずれを縮小できるとともに、繰り返しの画像の発生を抑制できる立体表示装置を提供する。
効果 繰り返しの画像の発生を抑制できる。表示色ごとの表示方向のずれを縮小できる。
技術概要
行列状に配列された複数の画素を有する表示部と、
前記表示部上に設けられ、列方向に延在する複数のシリンドリカルレンズを有するレンチキュラーシートと、を備える立体表示装置であって、
前記複数の画素のそれぞれは、互いに異なる単一色を表示する複数の色画素を備え、
前記複数の色画素は、前記画素ごとに列方向に配置され、かつ各行において、1組の色画素が色画素群をなすようにして、行方向に順次循環的に配置され、
前記複数の画素のうち行方向に互いに隣接する画素が有する同一色を表示する色画素同士は、互いに異なる行に、行方向に互いに切れ目なく配置され、
互いに隣接する色画素の間には、遮光部が設けられ、
前記遮光部の行方向の幅は、少なくとも2種類以上あり、
前記シリンドリカルレンズ間の境界に対応する部位が、前記遮光部に割り当てられ、
各色画素群内における隣接する色画素間の遮光部の幅に比べて、隣接する色画素群間の遮光部が幅広に設定された
ことを特徴とする立体表示装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 国立大学法人東京農工大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT