発光体及び発光装置

開放特許情報番号
L2021001603
開放特許情報登録日
2021/10/25
最新更新日
2021/10/25

基本情報

出願番号 特願2006-195299
出願日 2006/7/18
出願人 中国電力株式会社、ユニチカ株式会社
公開番号 特開2008-027598
公開日 2008/2/7
登録番号 特許第4727519号
特許権者 ユニチカ株式会社
発明の名称 発光体及び発光装置
技術分野 電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 送電線又は架空地線の送電線認知装置に用いられる発光体
目的 電源が不要である一方、効果的に発光可能な低コストの発光体の提供
効果 電源が不要である一方、効果的に発光可能な低コストの発光体が提供される。
技術概要
 誘導電場下で発光可能な無機EL材料からなる第一層と、
 前記無機EL材料の発光出力を透過可能な誘電体材料からなり、前記第一層に積層される第二層と、
 前記無機EL材料の発光出力を透過可能な導電体材料からなり、前記第二層に積層される第三層と、
 導電体材料からなり、
前記第三層から前記第二層とは反対側の方向に延出する延出部と、を備え、
 前記第一層を前記誘導電場下の物体と面する側として、前記物体の周囲に巻回可能な形状を呈してなる、ことを特徴とする発光体。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 ユニチカ株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT