予測装置、符号化装置、復号装置、及びプログラム

開放特許情報番号
L2021001591
開放特許情報登録日
2021/11/2
最新更新日
2021/11/2

基本情報

出願番号 特願2017-012984
出願日 2017/1/27
出願人 日本放送協会
公開番号 特開2018-121283
公開日 2018/8/2
登録番号 特許第6886825号
特許権者 日本放送協会
発明の名称 予測装置、符号化装置、復号装置、及びプログラム
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 予測装置、符号化装置、復号装置、及びプログラム
目的 イントラ予測において、符号化効率を向上させることができる予測装置、符号化装置、復号装置、及びプログラムを提供する。
効果 イントラ予測において、符号化効率を向上させることができる。
技術概要
画像のイントラ予測において、予測対象の画像ブロックの周囲に位置する複数の画像ブロックの各々に対して選択された予測モードを特定する特定部と、
前記特定部が特定した複数の前記予測モードが、所定の条件を満たすか否かを判定する判定部と、
前記判定部の判定結果に基づき、前記予測対象の画像ブロックの予測モードを選択する選択部と、を備え、
前記所定の条件は、前記予測対象の画像ブロックの周囲に位置する複数の画像ブロックにおいて同一の予測モードが所定値以上の割合で選択されていることであり、
前記選択部は、前記特定部が特定した複数の前記予測モードの割合に基づいて、当該同一の予測モードを前記予測対象の画像ブロックに対する予測モードとして選択し、
前記選択部が選択する予測モードを示す情報は、前記判定部が前記所定の条件を満たすと判定した場合には符号化されない
予測装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT