作業支援システム

開放特許情報番号
L2021001538
開放特許情報登録日
2021/10/12
最新更新日
2021/10/12

基本情報

出願番号 特願2013-024267
出願日 2011/5/25
出願人 トヨタ自動車東日本株式会社、国立大学法人東北大学
公開番号 特開2013-082071
公開日 2013/5/9
登録番号 特許第5574199号
特許権者 トヨタ自動車東日本株式会社、国立大学法人東北大学
発明の名称 作業支援システム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 作業支援システム
目的 作業者との接近を検出し、衝突を防止し、また万が一の衝突の際にも事故を防止する作業支援システムを提供する。
効果 作業者の不意の動きにも,移動中の搬送機構が自ら作業者へ接触することを防止することができ、また万が一のモータの暴走などによる衝突の際にも押し付け力を低減し事故を防止することができる。
技術概要
工具、パーツの何れか又は双方を搬送する搬送機構と、上記搬送機構を動作させる駆動機構と、作業者を検出する検出部と、上記検出部で作業者を検出した場合に、上記搬送機構の移動を規制する緊急動作生成部と、を備え、
上記検出部が、群システムの何れかに属する複数のセンサと、上記複数のセンサからの信号を分散して処理する群システム毎の処理部と、を備え、
上記群システム毎の処理部が、上記群システム毎に当該群システムに属する上記複数のセンサからの信号をOR回路により纏めて処理し、少なくとも一の群システムの処理部においてセンサからの出力を受けると上記緊急動作生成部が上記搬送機構の動作を停止する、作業支援システム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2021 INPIT