作業ロボット支援システム

開放特許情報番号
L2021001535
開放特許情報登録日
2021/10/12
最新更新日
2021/10/12

基本情報

出願番号 特願2013-093111
出願日 2010/5/21
出願人 トヨタ自動車東日本株式会社、国立大学法人東北大学
公開番号 特開2013-151062
公開日 2013/8/8
登録番号 特許第5574202号
特許権者 トヨタ自動車東日本株式会社、国立大学法人東北大学
発明の名称 作業ロボット支援システム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 作業支援ロボットシステム
目的 作業者の作業に応じて必要な物品、例えば当該作業にとって必要な部品や工具などをその作業を行うべき個所において作業者に正確且つ確実に渡すことができる作業支援ロボットシステムを提供する。
効果 作業者の位置の時系列データを統計的に解析することで作業に実際にかかっている時間、作業者の移動経路、作業者の癖などを把握して作業状況を統計的に処理し、作業者の動きに合わせてスムーズに部品や工具を供給することができる。これにより、作業効率の向上、作業手順の間違い防止など優れた効果を奏する。
技術概要
センサを有する計測部と、
上記計測部から入力されたデータから作業者の作業状況を特定する作業状況特定部と、
各時間に実行されている作業の割合を示す、時間に対する作業の実行率に関する確率分布を計算して保有可能としており、上記作業状況特定部から入力された作業状況に応じて、時間に対する作業の実行率を求める計算処理兼データベース部と、
上記計算処理兼データベース部で求めた、時間に対する作業の実行率に基づいて供給タイミングを決定する供給タイミング決定部と、
を備える、作業支援ロボットシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2021 INPIT