作業支援ロボットシステム

開放特許情報番号
L2021001534
開放特許情報登録日
2021/10/12
最新更新日
2021/10/12

基本情報

出願番号 特願2010-536275
出願日 2010/5/21
出願人 トヨタ自動車東日本株式会社、国立大学法人東北大学
公開番号 WO2010/134603
公開日 2010/11/25
登録番号 特許第5260673号
特許権者 トヨタ自動車東日本株式会社、国立大学法人東北大学
発明の名称 作業支援ロボットシステム
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 作業支援ロボットシステム
目的 作業者の作業に応じて必要な物品、例えば当該作業にとって必要な部品や工具などをその作業を行うべき個所において作業者に正確且つ確実に渡すことができる作業支援ロボットシステムを提供する。
効果 作業の進行状況に応じて搬送機構が制御され、作業に必要となる工具類や部品などを搬送機構に運搬させることができる。よって、作業効率の向上、作業手順の間違い防止など優れた効果を奏する。
技術概要
作業者に工具、部品の何れか又は双方を搬送する搬送機構と、
作業者の位置を計測する計測部と、
作業手順に関するデータを参照しながら上記計測部から入力されたデータに基づいて作業進行状況を推定し、作業工程が次の工程に遷移したと判断したときその次の工程において必要となる物品を選択する作業進行状況推定部と、
上記作業進行状況推定部が推定した作業進行状況と選択した物品とに応じて上記搬送機構の運動を計画して上記搬送機構を制御する運動計画部と、
を備える、作業支援ロボットシステム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2021 INPIT