割出しテーブルのクランプ構造

開放特許情報番号
L2021001471
開放特許情報登録日
2021/10/18
最新更新日
2021/10/18

基本情報

出願番号 特願2002-119558
出願日 2002/4/22
出願人 株式会社北川鉄工所
公開番号 特開2003-311590
公開日 2003/11/5
登録番号 特許第4328060号
特許権者 株式会社北川鉄工所
発明の名称 割出しテーブルのクランプ構造
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 円テーブル、ロータリテーブル、インデックステーブル
目的 割り出した位置の状態を保持する機構
効果 簡単で省スペースな構造にも関わらず、強力なクランプ力をえることができる。
技術概要
 
弾性変形する薄肉の摩擦プレートと、複数のクランププレートを備え、該クランププレートが摩擦プレートを挟んで配設されている、クランプ構造。
実施実績 【有】  円テーブル
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社 北川鉄工所

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT