耐薬品性試験装置、薬液保持部材、及び、耐薬品性試験方法

開放特許情報番号
L2021001456
開放特許情報登録日
2021/10/6
最新更新日
2021/10/6

基本情報

出願番号 特願2015-115893
出願日 2015/6/8
出願人 大阪瓦斯株式会社
公開番号 特開2017-003356
公開日 2017/1/5
登録番号 特許第6403637号
特許権者 大阪瓦斯株式会社
発明の名称 耐薬品性試験装置、薬液保持部材、及び、耐薬品性試験方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出、機械・部品の製造
適用製品 耐薬品性試験装置、薬液保持部材、及び、耐薬品性試験方法
目的 試験片を常に観察することができ、しかも、試験に使用する薬液の量を少なくすることができ、さらには、試験における作業を簡略化することができる耐薬品性試験装置、薬液保持部材、及び、耐薬品性試験方法を提供する。
効果 試験片を容易に観察することができ、しかも、試験における作業を簡略化することができ、さらには、試験に使用する薬液の量を少なくすることができる耐薬品性試験装置、薬液保持部材、及び、耐薬品性試験方法を提供することができる。
技術概要
試験装置本体に、樹脂製試験片に応力が生じた状態で、前記樹脂製試験片を設置固定する試験片設置部を設け、
前記試験片設置部に設置固定された前記樹脂製試験片に薬液を接触させた状態で、前記樹脂製試験片の耐薬品性を試験する耐薬品性試験装置であって、
表裏貫通孔を多数有し、前記表裏貫通孔を介して透視可能なシート状に形成された薬液保持部材を備え、前記薬液保持部材が、前記樹脂製試験片に積層された状態、かつ、前記表裏貫通孔に薬液を保持した状態で、前記樹脂製試験片とともに前記試験片設置部に固定される耐薬品性試験装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大阪ガス株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT