防護工

開放特許情報番号
L2021001434
開放特許情報登録日
2021/10/4
最新更新日
2021/10/4

基本情報

出願番号 特願2019-045508
出願日 2019/3/13
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2020-147970
公開日 2020/9/17
発明の名称 防護工
技術分野 土木・建築
機能 安全・福祉対策
適用製品 防護工
目的 従来よりも効率的に衝突エネルギーを吸収できる防護工を実現するための技術を提供する。
効果 従来よりも効率的に衝突エネルギーを吸収できる。
技術概要
所定の衝突想定方向からの通行限界高さを超える車両の衝突が想定される鋼梁を備えた防護工であって、
前記鋼梁は、鋼管であり、
前記鋼管の内部は、前記衝突想定方向の上流側と下流側とに分けた下流側が所定の補強材で充填されている、
防護工。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT