セグメントの継手構造、セグメントの組立方法とその分解方法、セグメント組立装置及びセグメント分解装置

開放特許情報番号
L2021001430
開放特許情報登録日
2021/10/4
最新更新日
2021/10/4

基本情報

出願番号 特願2019-052571
出願日 2019/3/20
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2020-153148
公開日 2020/9/24
発明の名称 セグメントの継手構造、セグメントの組立方法とその分解方法、セグメント組立装置及びセグメント分解装置
技術分野 土木・建築
機能 機械・部品の製造
適用製品 複数のセグメントをトンネル周方向に相互に結合するセグメントの継手構造、組立方法、セグメントの分解方法、セグメント組立装置、及びセグメントリングを分解するセグメント分解装置
目的 セグメントの組立に必要なストロークを低減することができるとともに、トンネル内部からセグメントを簡単に分解することができるセグメントの継手構造、セグメントの組立方法とその分解方法、セグメント組立装置及びセグメント分解装置を提供する。
効果 セグメントの組立に必要なストロークを低減することができるとともに、トンネル内部からセグメントを簡単に分解することができる。
技術概要
複数のセグメントをトンネル周方向に相互に結合するセグメントの継手構造であって、
組立済みセグメントの隣に組立対象セグメントをトンネル軸方向に対して斜め方向から挿入するために、この組立対象セグメントをガイドするガイド部を備えること、
を特徴とするセグメントの継手構造。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2021 INPIT